「赤茄子」なんの野菜か知ってる?ナスじゃなくて、あの野菜のこと

総合サイト
Sponsored Link
「赤茄子」なんの野菜か知ってる?ナスじゃなくて、あの野菜のこと♪
たとえば「海狸」と書き「うみだぬき」「かいり」と呼ぶ動物は、私たちが絶対に知っている「ある動物」のことを指しています。そんな「意外と知らない日本語」や「意外と読めない漢字」をご紹介しているクイズコーナー、本日のお題はこちら。
そんな「読めそうで読めない日本語」をご紹介しているクイズコーナー。本日のお題はこちらです!
「赤茄子」。
「あかなす」と読むこちらの漢字は、じつはある野菜のことを指しています。
「赤なす」というナスの品種もそれはそれで存在しますが、そうではなく……もともと「赤茄子」という言葉は、ナスではないとある野菜を指しているんです。
■ここでヒント!
いくつかヒントを出していきましょう♪
・ヒント1:夏野菜として有名
この野菜は、夏野菜の代表格として知られています。と言っても夏にしか採れないわけではなく、スーパーや八百屋さんで1年中よく見かける定番の野菜です。
・ヒント2:赤くてジューシー
「赤茄子」という漢字のとおり、一般的には真っ赤な実が特徴的です(種類によっては、黄色や緑、黒っぽいものもあります)。よく熟れた実はジューシーで、食欲がなくなりがちな夏にもぴったりです。
・ヒント3:ジュースや調味料にも使われる
最後は大ヒント! この「赤茄子」は生でも食べられる野菜ですが、ジュースやケチャップの原料と

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました