ビルの入り口でよく見る「定礎」正しく読める?意味分かる?

総合サイト
Sponsored Link
大好評の漢字クイズからこの問題!あなたはわかりますか?
これまでCanCam.jpに掲載した記事の中から、特に多くの方に読んでいただいた記事を厳選してお届けいたします。今回は、更新のたびに大好評をいただいている漢字クイズの記事の中でも特に多くの方がチャレンジしてくださったあの漢字です!
 
ビル街でよく見る「定礎」正しく読める?正体知ってる?
世の中には、読めそうで読めない漢字や、読み方を間違って覚えてしまっている漢字が結構あるものです。たとえば、「愛猫」、「早急」、「月極」、「松明」、「剃刀」、「団扇」など…正解を知ってびっくりすること、ありますよね。
そんな、身近にあるのに読めない漢字にまつわるクイズ。今回のお題はコチラ!
「定礎」です!
見たことある!と思った方も多いでしょう。ビルやマンションなど大きな建物の下にはよく、この2文字が掘られていたり、書かれたプレートが埋め込まれていますよね。正しい読み方、分かりますか?
じょうせき? じょうそ? じつはどちらも違うんです。
プレートタイプの定礎。 白い定礎。美しい。微妙にフォントも違います。
 
 
 
正解は「ていそ」!
定礎とは、「建築の着工に際して礎石を据えること」(デジタル大辞泉より)。つまり建物の土台となる石を置いて建築をスタートする、その作業のことを意味します。ヨーロッパ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました